寝ている間はブラをするべき?

ノーブラで寝る

身体が締め付けられるのが嫌で、ノーブラで寝る人は結構たくさんいます。

でも、実は、結構危険な行為。
寝ている間に、バストのお肉が横に流れてしまい、年齢を重ねるごとに形の崩れに拍車をかけます。

ワイヤーブラを使う

バストはしっかり固定されますが、寝返りをうった時にブラがずれて、胸を圧迫することも。
これも、バストの形が悪くなる原因です。

また、ワイヤーの先が食い込んで痛かったり、締め付けが気になって熟睡できないなんてことも・・・

ナイトブラを使う

バストに優しく、安眠も妨げないのがナイトブラ。
ワイヤーの入っていないブラや、スポーツブラでも代用できます。

締め付け感がないけど、寝ている間もバストのお肉をあるべき場所にしっかり安定させてくれることが、綺麗なバストを保つ秘訣です。

人間は人生の1/3を寝て過ごすとまで言われています。
寝る時間も、綺麗なバストラインを育てる重要な時間です。
ナイトブラ

ナイトブラを使った変化

私自身、先ほど紹介した3種類の寝方をすべて経験しています。

昔は翌日の着替えが面倒で、ワイヤーブラをつけたまま寝ていましたが、友達がつけていないのを聞いて、試してみたらラク♪

でも、型崩れの話を聞いて怖くなって・・・

ナイトブラをつけて寝た翌朝、外してビックリ!
いつもよりハリがある!
最初に使ったナイトブラは2枚4,000円くらいのものでしたが、ちゃんと違いがわかりました。

胸の位置を固定するって、大事なんだな~と感じた出来事でした。

ナイトブラの選び方

サイズ選び

値段の安いものから高いものまで色々ありますが、身体に合ったサイズを選ぶことが第一です。

とは言っても、ぴったりサイズのナイトブラを選ぶのは意外と大変!
ブラジャーはAA65からバストサイズとアンダーサイズで細かく色々サイズ展開があるのに、ナイトブラはあってもS、M、L、LL。
サイズの目安はあっても、自分に合うサイズかつけてみるまでわからないことも。

1番は、試着ができるお店で買うことですが、下着の試着って、ちょっと恥ずかしいんですよね。

そこで、通販を利用することが多いのですが、色々使ってみた結果、普段着ているキャミソールやシャツのサイズに合わせて買うと、サイズ感が良い感じに♪

私の場合、Mでも着れますが、Sの方が身体にフィットして好きなため、Sサイズの服を選ぶことが多いです。
ナイトブラも、Mだとアンダーのズレが気になりますが、Sだとちょうど良く収まりました。

でも、胸が大きな人だと、身体が小さくてもSサイズの服が入らないことがあると思います。
そんな時は、Mを選んだ方が、胸が苦しくなりません。

値段

安いものだと、1枚1,000円くらいからあります。
高いものだと、1万円くらい・・・
何が違うんだ?と、正直感じることもありますが、素材や形状、サポート力など、こだわりは様々です。
高くてモデルが使っているものだから良いと言うわけではありません。

洗い替えのために枚数もそろえたいし、最初に選ぶのは安いものでも構いません。
買い足しながら気になるタイプを使ってみましょう。