女性の胸の形は千差万別。

だから、「ヌードサイズは合っているはずなのに、カップの上側がスカスカになる」と言うこともありえます。
既製品のブラジャーにピッタリ合うなんて、考えない方が良いでしょう。

困り顔

そうは言っても、スカスカ胸はやっぱりバレた時に恥ずかしいし、ブラもずれやすいので、気を使いますね。
少しでも胸にフィットしたブラが使えるようになる対処法を紹介します。

ブラジャーの形を変える

ブラジャーには、

  • フルカップ
  • 3/4カップ
  • ハーフカップ

と、大きくわけて3種類の形があります。

フルカップはバストのふくらみ全体を覆う形のデザインです。
ホールド力が高く、大きな胸の人でも安心のサポート力です。

フルカップ

3/4カップは、カップの大きさがフルカップの3/4になっているデザインです。
最近では1番ポピュラーなデザインなので、1枚は持っていると思います。

3/4カップ

ハーフカップは、カップの大きさがフルカップの1/2になっているデザインです。
バストの上側をふっくらさせて見せるデザインなので、小胸さんのボリュームアップに最適な形です。

ハーフカップ

これら3種類は、同じサイズでもつけ心地が違うことがよくあります。
カップの上側がスカスカする人には、1/2カップとフルカップがおすすめです。

1/2カップブラは、バストを下側からサポートするため、バストの上側が余りにくくなります。
胸が小さ目の人に特におすすめです。

フルカップブラは、バスト全体を覆うため、柔らかいお肉も逃さず、カップの中に隙間ができにくくなっています。
ふくよかな体型の方におすすめです。

3/4カップブラを使っていて、スカスカ胸が気になる場合は、他の形を試してみましょう。

カップを小さく、アンダーを大きく

形を変えても変化がない場合は、サイズを変えてみましょう。

「ヌードサイズを正しく測っているのに?」と思われるかもしれませんが、女性の胸は重力に負けます。
測ったサイズが絶対に正しいとは限りません。
他のサイズを使ってみて、しっくりくるなら、そちらが正しいと判断するべきでしょう。

例えば、C65を使っている場合は、B70に変えてみましょう。

カップ数が下がるのは気に入らないかもしれませんが、
C65はバスト80cm
B70はバスト83cm
です。
数字的に言えば、B70の方が大きくなります。

C65より、B70の方がトップまでの高さが低いため、バストの下側が持ち上げられてカップが埋まり、バストの上側がスカスカし難くなります。

秘密

付け方を練習する

バストとブラサイズが合っているのにカップが余ると言うことは、付け方を間違えている場合もあります。

ブラジャーは、背中を丸め、ブラカップで乳房をすくうようにカップに収めるのが正しい付け方です。

「私は小さいから」と、立ったままブラジャーをしているなら、今日から変えて下さい。
立ったままブラをすると、納めるべきお肉がはみ出ている可能性があります。